アバナ徹底解明

ED治療薬アバナに関する詳細情報

*

アバナの効果

      2017/10/02

アバナ(AVANA)の効果とは、一言で言えば、“従来のED治療薬の欠点を克服した勃起力です”つまり、これまでのバイアグラ、シアリス、レビトラのの欠点であった、即効性、効果の持続時間、食事の影響などが、随分と改善されている感があります。

また、副作用に関しても、従来のバイアグラ、シアリス、レビトラでは副作用が生じた方が、アバナ(AVANA)ではまったく副作用が生じなかったという報告も多々あります。

erection

wikiによると

アバナフィルは従来のPDE5阻害薬と作用機序こそ同じですが、同類の成分と比較して圧倒的な早さで効果が現れ、早い人では15分以内に勃起が発現するとの報告もあります。さらに食事の影響も受けないため、レビトラと同等以上の即効性があり、シアリス以上に食事の影響を受けにくい薬とも言われています。

ある意味、これからの時代を象徴するお薦めED治療薬です。

そこでズバリ、アバナ(AVANA)はこんな方にお薦めです。

  1. まったく勃起しない、勃起しないことがある
  2. 飲んで、直ぐに効いてほしい
  3. 持続時間を長くしたい
  4. 飲んだ後に飲食したい

 アバナの勃起のメカニズム

アバナのED改善(勃起)のメカニズムを解説いたします。興味のある方だけ読んでください。

性的に興奮をすると陰茎からは一酸化窒素が発生し、これによってサイクリックGMPという物質が作り出されます。サイクリックGMPの働きで血管が拡張され血流が促されて勃起は起こり、その働きが維持されるのです。しかしサイクリックGMPは体内酵素であるPDE5(ホスホジェステラーゼ5)によって分解され、消えていってしまうという性質を持っています。
2012年にアメリカで発売されたED治療薬ステンドラのジェネリック医薬品であるアバナには、勃起機能を阻害するPDE5の働きを阻止するアバナフィルという成分が含まれています。インドで製造されているジェネリック医薬品アバナには体内酵素PDE5阻害剤であるアバナフィルが含有されているので、勃起をスムーズに促進しその状態を長く維持するという効果を持っているのです。
アバナフィルは服用をしてから効果を発揮するまでの時間が短いという特徴をもっており、早い場合には飲んでから15分くらいで勃起促進効果がでてきます。しかしそれはあくまで性的な刺激を受けた場合だけで、理由もなく勃起し続けるという状態にはなりません。アバナ効果が持続するのは5時間程度で、その時間が過ぎると効き目が無くなってしまいますからあらかじめ、性行為を行う時間を想定して飲んでおく必要があります。

>>アバナ50mgに関する詳細情報及び最安価格をチェックするならこちら

>>アバナ100mgに関する詳細情報及び最安価格をチェックするならこちら

>>アバナ200mgに関する詳細情報及び最安価格をチェックするならこちら

 - アバナ基本情報

  関連記事

アバナの製造メーカー

アバナ(AVANA)の製造メーカーはSunrise Remedies社というイン …

アバナの価格

アバナ(AVANA)は日本では未承認のED治療薬なので、ネットで販売されている価 …

アバナの副作用

ジェネリックED治療薬アバナの成分であるアバナフィルは、もともと日本の田辺三菱製 …

アバナの口コミ

アバナを個人輸入して使用してみた人の口コミ・体験談を、紹介してみましょう。 「ス …

アバナの入手方法

アバナ(AVANA)は医薬品です。日本国内では未承認のため日本国内の病院やクリニ …